—住宅コーディネーターとは—

住宅コーディネートってなに?

ハウスインフォの住宅コーディネートは、素敵なデザイナー住宅を手に入れるだけでなく、完成後、家族の資産形成の基本習得までをトータルコーディネート&サポートします。

● デザイナー住宅を建てるための資金コーディネート

● デザイナー住宅を建てる前提の土地コーディネート

● デザイナー住宅を手に入れる為に必要なスケジュールコーディネート

● 自分たちにピッタリの建築家探しコーディネート

● 自分たちが建てたいデザイナー住宅に最も適切な工務店コーディネート

 

建築家がデザインした本物のデザイナー住宅はお金持ちだけが手に入れられる「高嶺の華」ではありません。
しかし、誰もが簡単に建てられる訳でもありません。

お金、土地、建築家、工務店、スケジュールをしっかりコーディネート出来る事が成功への大きなポイントとなります。

ハウスインフォでは住宅コーディネーターがトータルコーディネート&サポートすることで、誰もがデザイナー住宅を取得できるようにお手伝いします。

建築家は敷居が高い!?

 

最近では建築家を雑誌やインターネットで簡単に探すことが出来るようになりました。
テレビでも建築家の手がけた素敵な住宅を紹介している番組もあります。
一般に家を建てたいと考える人なら一度は「建築家がデザインした素敵なデザイナー住宅」に憧れを抱くのではないでしょうか。
しかし、誰もが一度は夢見る「デザイナー住宅」を実際に手に入れる人が少ないのは何故でしょうか?
建築家は敷居が高いといわれます。果たしてそうでしょうか?
建築家の先生に依頼するなんて・・・と考える人も確かにいるかも知れません。
でも、これだけ情報を手に入れやすくなり身近になってくると、建築家に依頼することは決して敷居が高いことではないと思います。

 

 


 

建築家に依頼すると高くなる!?

 

しかし、建築家に依頼すると結果的に高くなってしまうことも事実です。
建築家に依頼すると何故、結果的に高くなってしまうのでしょうか?
それは、設計が先行しすぎて、お金、土地、工事などのトータルコーディネートが出来ていない為だと私達は考えます。

本物のデザイナー住宅を建てる場合には、細心の注意と細やかなコーディネートが必要です。
そして、そのコーディネートは雑誌などに掲載されてしている「失敗しない家づくり」程度ではなく、それぞれのお客様にそれぞれ違ったコーディネートを必要とします。

しっかりした住宅コーディネートでデザイナー住宅を計画すると、ライフプランにおけるトータルコストで建築家に直接依頼するより予算が少なくできる場合も多々あります。

 

 


 

住宅コーディネーターって必要なの!?

 

「住宅コーディネートって余分に費用がかかる気がして、必要なのか疑問・・・」といったお話を聞く機会も少なくありません。
最近では、建築プロデュースを謳ったサービスもインターネットで検索すれば数々見かけます。
しかし、本当にプロデュースと呼べるものは少ないと感じます。

・無料を売りに建築家を紹介するだけのサービス
・インターネット上で設計コンペだけを提供しているサービス
・自社で工事をするために建築家をイベントの集客目的に使っているサービス

こういったサービスを私たちは「建築プロデュース」とは呼びません。

ハウスインフォの住宅コーディネートは家を建てる時だけでなく、完成後もお付き合いが継続していくサービスです。
ハウスインフォは、沢山のお客様や建築家と家づくりをしてきた実績があります。
そして建築してきた住宅は、和風、洋風、モダン、クラッシックを問わず多くの実績を残しています。

 

 

・・・様々な不安や疑問を私たちにご相談ください・・・

◎ デザイナー住宅を建てたいので建築条件無しの土地を探してほしい
◎ デザイナー住宅を建てたいが資金について不安がある。
住宅ローンで失敗したくない
◎ 住宅を建てるにあたっての相続の事で聞きたい事がある。
◎ 市街化調整区域に住宅を建てたいがどうしたら一番いいかわからない
◎ たくさんの建築家がいるが目移りしてしまいアドバイスがほしい
◎ 工務店はどこに頼めば失敗しないか教えてほしい。