ハウスインフォ・スタッフブログ

基準金利について

time 2013/02/21

先日のブログ「広告用の金利だったのね(^_^;)」の続きです。

住宅ローンで『1.4%優遇』と言った金利優遇の元となる金利の事を基準金利と言うのですが、基準金利と言う言葉のニュアンスからどこの金融機関も同じと思いがちです。

実はこの基準金利にも気を付けないといけないポイントがあります。

多くの金融機関は短期プライムレートに1%プラスしたものを基準金利としています。しかし、基準金利を独自で決めている金融機関もあるので注意が必要です。

先日、独自の基準金利を設定している金融機関の行員の方と話してた時に基準金利の話しになりました。
そこで基準金利の決め方について聞いてみると、一応、短プラを基準に考えるが、その時の市場の状況によって変化させるとの事でした。
これは景気が急激に動く時期には不安材料になる要素の一つではないでしょうか。

住宅ローンを考える時に金利の優遇幅を検討の材料にするお客様がいらっしゃいますが、基準金利がどうやって決まっているかまで気にしている方を見たことがありません。

本当に住宅ローン選びは本当に奥が深いです。

福永義正

Staff blog

アーカイブ