ハウスインフォ・スタッフブログ

ピンチだ!そうだブロックしよう!

time 2018/09/25

【ブログの新シリーズ】
建築の仕事をしてると様々な新しい商品やそんなものが!っていう商品が多数あります。
そんな商品を紹介してみます。

第一回は「ピンチブロック」

ピンチブロックって?
最初に聞いた時に想像したのは、ピンチを防いでくれるもの?何のピンチから?
確かにいつも財布の中身はピンチですけど、それを防いでくれるなんてあるはずもなく・・・・・
ネットで検索してみると出てきたのはピンチ(つまむ)ブロック。

握力を鍛える為の道具でした。ピンチにつまむと言う意味があるなんて初耳です。
どちらかと言えば握力よりも腹筋を鍛えなければ弛んだお腹は引っ込みませんよね。
これの事を紹介したい訳ではありません。

本当に紹介しようと思っているのは、
ピンチブロック株式会社さんという会社の製品で、ドアの隙間や戸当たりに張り付けるシリコン製のパッキンです。元々は指を詰めたり挟んだりした時のショックを和らげる為の物でした。
他の効果としてはドアを閉めたときの音を静かにする事ができます。
ある意味ピンチをブロックするのでなるほどとは思いますが、最初に聞いた時にはどんな姿かたちをしている物か想像が付きませんでした。
最初ドアの隙間に付けるものとだけ聞いていたので、隙間テープ?と思っていたのですが、ピンチブロックなんて難しく言わずに隙間テープと言ってくれたら良いのになんて思っていました。
調べるとなんとなく納得のネーミングだし用途も隙間テープとは違ってました。

その他にもドア下側の隙間に取り付けて風、光、埃、虫、音を防いでくれる物もありました。これは先がシリコン製の物とほうきのような物がありました。
ほうきの方を見てひょっとしたらドアの開け閉めの度に掃除ができるって凄いかもとか、でもドアの大きさ分だけだしとか、やはり掃除はル〇バ、ダイ〇ンかなとか色々考えてしまいました。

Fukunaga・column

Staff blog

アーカイブ